街でもトレイルでもツーリングでも。自信を持って「コレだ!」と言える決定版ミニウォレット【野レット】

【最高の毎日にするための最強のウォレット】

1680デニールのコーデュラ バリスティック® ナイロンを使って作った極厚ミニウォレット

どーーーーーしても自分が欲しくて。
細部まで完全に納得のいく「これだ!!!!!!」っていうやつ。

ようやく出来ました。

今まで数々のミニウォレットを試してきて、ここがこうだったら良いのになって点をすべて盛り込んで。

 

案外見た目はシンプルです。なんだかんだコレなんですよ。シンプルなのが一番使いやすい。

こういうシンプルで薄いウォレットじゃないと、ポケットの中でゴロゴロ邪魔になって結局使わなくなるんです。

1680Dバリスティックナイロン

さて、そんな機能性や使いやすさの話はまた後でするとして。

まずは「ゴツさ」ですよね。頑丈さ。ここは絶対外せないので。

常に持ち歩くミニウォレットこそ毎日の酷使に耐える頑丈さが必要だという結論に至り、防弾チョッキの素材でもある頑強なバリスティックナイロン(の中でも一番ゴツいマテリアル)を採用。製造は大手アパレルの製品も手掛ける国内縫製工場さんにて。

もともと財布やバッグが得意な縫製工場さんで、これまでにもアウトドア用のウォレットも作られていたため製作ノウハウは非常に豊富。

その硬さゆえただでさえ縫いにくいバリスティックナイロン、それも1680Dを使った小物を卒なく縫える所はかなり少ないです。野良ストーブロゴの織ネームもめちゃ素敵に仕上げて頂き、本当に感謝しかありませんm(__)m

  

カラー展開は3種類。オリーブ、コヨーテ、ブラック。いずれも裏地はベージュカラーのナイロン生地。

機能性・使いやすさ

そして一番肝心な「使いやすさ」。これも当然抜かりなく。

ミニウォレットはこれまで色々使ってきましたが、個人的にはこのL字ファスナーのウォレットが一番使いやすくてですね。

その理由は何といっても

「ガバッと開いただけで全ての内容物にアクセスできる」

って所。

つまりワンアクションで小銭もお札もカードも全部取り出せる。この特徴は二つ折り・三つ折りウォレットには無い強みで。

 

そして折り財布じゃないってことは重なりも少ない=厚みも薄いってことなんですがこれも重要なポイント。

いくら小さくても分厚かったらポケットの中でゴロゴロしちゃうので、結局わずらわしくて使わなくなっちゃうんですよね。

・L字ファスナーでパッと開ける
・センターに小銭入れ
・両脇にお札、カード
※お札は「二つ折りで入る」←ここ非常に重要

最も外側のポケットにクレジットカードが入るようになってるので、iDやQUICKPayとかの電子マネー決済はカード取り出さず「財布ごと」タッチでピッといけます(実証済み)。

 

そもそも自分はメインの財布と普段使いのミニウォレットを分けてまして。

メインの財布は基本は鞄に入れておく。
で、常に持ち歩くのはミニウォレット。

こうすることでメイン財布は長持ちしますし、落としたり失くした時のリスクも最小限にできます。

これは本当にお勧めな運用で、大抵はスマホやアップルウォッチで「ピッ」と決済しちゃうよって方も、何だかんだ小銭が必要なシーンってあったりすると思うんです。そういう時に「ポケットに入れててもそう邪魔になんない小さめの財布」があるとやっぱり便利です。

 

登山やフェス、様々なアクティビティにも

あとこれも地味に便利なのが、本体ヨコに取り付けられた「Dリング」。

野レットをストラップに装着して、スマホと一緒にナナメ掛けしたり。こうすることで両手が自由になるし、すぐ小銭を取り出せるのでフェスにもGOOD。

 

案外軽量なんです

この「野レット」、極厚ではあるものの構成が非常にシンプルなため、重量も実測35g(多少の誤差はあり)と軽量な部類かと思います。

薄くて邪魔にならない、使いやすい、そして毎日使ってもへこたれないタフさ。

ぜひ一度使ってみてください。確実に手放せなくなると思います。

 

サイズ : タテ 9 cm ヨコ12cm マチ1.5cm
素材 : 1680d コーデュラ バリスティック® ナイロン 
重量 : 35g
原産国 : 日本製

【日本製】1680Dバリスティックナイロン 極厚ミニウォレット「野レット」

https://noraoutdoortools.shop/items/65a51a6b1ebb4906d92b93e5

 

野良製品のご購入はこちらから

野良道具製作所の商品を全てラインナップしている直営ショップです。
新製品や試作品はまず最初にこのショップに置くようにしていますので、是非定期的にチェックしてみてください。