二ホンジカ一頭分の毛皮をそのまま使った、純国産カーミットチェアカバー「OCHIBA」

カーミットチェアカバー「OCHIBA」

5月リリース予定

詳細は近日中にお知らせいたしますので、今しばらくお待ちください。

 

 

 

Q&A

Q. 毛皮って臭いがあるのでは?

A. 個人レベルの鞣しではどうしても肉が残りやすく、また鞣しのムラも起きやすいため臭いがつきがちですが、OCHIBAは専門の鞣し工場で鞣しているため不快な臭いはほとんどありません。

毛皮は「鞣し」でほぼ品質が決まります。

そしてOCHIBAはその鞣し工程を国内随一の工場に依頼しておりますので、毛皮としては最高峰の品質と言っても過言ではありません。

毛の抜けに関しても同様で、多少は抜けますが通常の使用においては全く気にならないレベルに仕上がっています。

 

Q. 元々ついてるファブリック(張り布)はどうすればいいですか?

A. OCHIBAは「チェアカバー」ですので、元々カーミットチェアに付属している張り布の上に被せる形となります。

張り布を交換する必要はありません。

 

Q. カーミットチェア以外には使えませんか?

A. OCHIBAはカーミットチェアに合うように設計してはいますが、あくまでも「チェアカバー」ですので、長ささえ合えば他のチェアにも取り付けることが可能です。

取り付け可能なチェアの種類に関しては調査中ですので、情報がまとまり次第ご案内いたします。